バドミントン
運動

友人とバドミントンをして昔の感覚が蘇った!

先日、友人と近くの体育館でバドミントンをすることになりました。

私は実は中学生の時にバドミントン部に入って本格的にバドミントンをしていた経験があるんです。

それまで、バドミントンというと、公園や、家の前の道路でやっていただけでした。

そして、楽しく体を動かせるイメージがあったので、部活に入ったのです。

ところが、入ってみてビックリ!

ネットを張ったコートでやるバドミントンは、私のイメージとは全く違い、とてもハードなスポーツだったのです。

しかも、後で知ったのですが、その中学のバドミントン部は体育系の部活の中で最も厳しい部活として有名だったんです!

おかげで、中学の間に私は基礎体力の強化と、上下関係の厳しさなど、人生において大切なあらゆることを学ぶことになりました。

体育館 バドミントン

ネットを張ったコートでのバドミントンを経験したことのない人は、一度体験してみると良いかと思います。

どれだけ瞬発力が必要なのか、そして、どれだけ動き回らなくてはいけないのか、短時間でどれだけの体力を消耗するのかなどがわかると思います。

中性脂肪を減らしたい人や、ダイエットをしたい人にもおすすめです。

ランニングや、ウォーキングなどをするよりも楽しく、そして効果は絶大なので、継続することができると思います。

友人と久しぶりにバドミントンをした私は、以外と感覚が鈍っていないことに驚きました。

中学三年間で身に付いたものは、まだ体の中で活きていました。

中学の時ほど厳しい状況ではない中で、しっかりとコートでやるバドミントンは、とても楽しいものでした。

これから続けていこうかな、って思ってしまいました。